赤ちゃんが初めて履く靴の選び方とは?どこで買う?買い替えの目安は?

レスポンシブ 

IMG_4785
家の中ではだいぶ歩けるようになってきたから、そろそろ外で歩かせてみようかしら?
そう思った時が、初めての靴を買うタイミング!!

歩き始めの靴は大事って聞くけど、どんな靴がいいんだろう?どこで買えるの?

しっかり読んで、あなたの赤ちゃんにぴったりの靴見つけてね。

記事内広告

赤ちゃんが初めて履く靴の選び方

歩き始めは赤ちゃんの足や脳の発達にとっても重要な時期!

だからこそ、赤ちゃんにとっていい靴を選んであげたいって思うよね。

いい靴って、よちよち歩きの赤ちゃんが歩きやすいようデザインされた靴や、機能がよい靴って思ってません?

実はね、機能やデザインよりも大事なことがあるんです。

それは、赤ちゃんの足の形にぴったり合う靴が赤ちゃんにとって1番いい靴だということ!!

デザインや機能がどんなによくても、サイズや形が赤ちゃんの足に合っていなければ、その子にとってはいい靴とは言えない。

よく考えてみて。
大人だってそうでしょ。

サイズが合わない靴は歩きにくいし靴擦れもできる。
足の形が合わない靴はマメができるし、痛くて歩けなくなる。

赤ちゃんだって同じ。

その子の足のサイズに合わない靴を履かせると、足の骨の発達にもよくないし、転びやすくなります。

小さい靴は足の発達を阻害するし、大きい靴は動きにくいので赤ちゃんの行動範囲を狭めてしまうよ。

重要 サイズや形が赤ちゃんの足にぴったり合う靴が一番いい靴ってことだけは覚えておいてね。

その他に、よちよち歩きの赤ちゃんが歩きやすい靴の特徴をまとめたよ。

靴を選ぶ時の参考にしてね。

赤ちゃんが歩きやすい靴
  • 安全性が高く、動きやすい靴
  • 素材が柔らかくて足になじむもので、靴底の前3分の1あたりでくにゃっと曲がるもの
  • かかとがしっかりしているもの
  • 足首のくびれまで深さがあって、足首をしっかり固定できるもの(赤ちゃんは土踏まずができあがってないのでバランスがとりにくいんだって)
  • つま先が少しあがっているもの(転倒防止の為)
  • ファーストシューズはどこで買うといいの?

    さて、赤ちゃんにぴったり合う靴が一番いいってことがわかったところで、次はどこに買いにいくかだよね。

    実際の店舗に買いに行く場合

  • 赤ちゃん用品店
  • 百貨店やデパート(赤ちゃんの靴コーナーがあったり、各ブランドに置いてあるよ)
  • 靴屋
  • と、赤ちゃん用の靴を売ってるところはたくさんあります。

    その中でも、シューフィッターがいるか、赤ちゃんの足のサイズを測れる店員さんがいるところで買いましょう!

    ぴったり合う靴を見つけるには、足をきちんと測らないといけないので、計測してくれる人がいるかどうかはとっても大事。

    出かける前に電話で確認してから行くといいよ。

    そして、満足のいく計測をしてもらえなかった時は他の店をあたりましょう。

    見極めるポイントは、赤ちゃんの足を立たせた状態で測ってくれるかどうか。

    大人にくらべて赤ちゃんの足には脂肪がたっぷり付いているので、足が宙に浮いた状態と地面に着けている時とでは足のサイズが微妙に変化するんだって!

    裸足で計測して、靴下をはいたらどれくらいのサイズがいいのかなどをアドバイスしてくれるところがいいね。

    子供靴の専門店では測った足のサイズや幅などをパソコンのデータで出してくれるところもあるし、大型の赤ちゃん用品店では子供靴の計測会をやっていたりもするので、近くのお店をチェックしてみてね。

    通販で特別なファーストシューズを探したい場合

    足のサイズを測ってもらって店内を見たけれど気に入る靴がなかったり、もっと特別な靴を買いたい場合は、【モネリーナのファーストシューズ】がおすすめです。

    赤ちゃんの足の健康を考えてつくってあるのはもちろんなんだけど、足に合わせて紐で調整できるところと、サイズ交換が無料でできるところがポイント!

    やっぱり実際に履かせてみて、足のサイズにぴったりあった靴を選びたいもんね!

    >>【モネリーナ】のファーストシューズを見てみる

    赤ちゃんの靴の買い替えの目安と頻度は?

    きちんと測ってぴったりだった靴も、赤ちゃんが成長して小さくなってしまったことに気づかずに履き続けていると良くない靴になってしまう!

    定期的に靴のサイズを確認してあげてね。

    3歳までの子供は3カ月に一度、3歳以降は半年に一度が買い替えの目安です。

    そんなに早いの!?って私も最初はびっくりしたけど、赤ちゃんってどんどん大きくなるもんね。

    お店に行って測ってもらってもいいし、靴の中敷きを取り出して合わせてみて自分で確認することもできます。

    靴の中敷きにかかとを合わせてみてつま先に余裕がなくなってきていたら、買い替え時期と考えて。

    赤ちゃんの骨はまだ柔らかいので小さくなった靴も履けてしまうんだって。

    気づかないうちに中敷きから親指が出ていたなんてこともあるから、赤ちゃんの様子をよく見て常に正しいサイズの靴を履かせてあげよう!

    まとめ

    産まれて初めて履く記念の靴。

    赤ちゃんの足のサイズとぴったり合っている靴が一番いい靴ということを忘れずに、素敵な靴を見つけてくださいねー。

    そして、赤ちゃんの成長に合わせて靴も買い替えていきましょう。

    関連コンテンツ
    • このエントリーをはてなブックマークに追加